けん玉で汗を流しています

けん玉を購入してはまっています。

終わった後の汗の量のすごさ。

大皿にけん玉を載せるだけで、この汗の量には、驚きます。

私のダイエット法になればいいなと、楽しくやっています。

けん玉ダイエット法で痩せれば、本も出せるねと、冷やかされています。

緊張感がなんとも言えず、大皿、剣先と今は楽しんでやっています。

このけん玉は、夫に使ってもらいたかったのですが、興味を示さない夫に代わり私が遊び始めました。

説明書通りの持ち方をして、始めました。

大皿に最高で14回連続で成功しました。

集中力が大事ですね。

孫ができたら、一緒に遊びたいと思っています。

剣先に入れるのって、本当に難しいです。

たまに、成功しますが、連続は無理です。

けん玉で痩せる事と、腕自慢をする事が、楽しみになってきました。

家で作るラーメンアレンジ

最近ラーメンブームです。といっても外で食べるラーメンではありません。
家の中で食べるラーメンです。

インスタントのラーメンに色々アレンジしていれるのにはまっています。

もちろん定番は海苔やネギをいれることなんですが、卵を電子レンジでチンしてラーメンの中にいれることもあります。

あと意外とおすすめなのはチーズです。

味が薄めのラーメンの場合濃くがでて味にメリハリがついておいしいのです。

しかもラーメンができあがる直前にちょっといれるだけでいいので、凄く手軽なアレンジです。

よかったら、試してみてください。

あとはちょっと癖がありますがキムチとかいれるのも刺激になっておいしいです。

牛乳とかも入れている人もいますね。今後も色々試してみたいです。

自転車とボディコンプレックス

周りの男の子が気になりはじめたころ、今まで乗っていた「キティちゃん自転車」を卒業し、ホワイトパールのボディでおしゃれな籐の籠のついた自転車を買ってもらえることになりました。私の心は、どきどきわくわく。ちょっと大人になれるような、そんな誇らしさがありました。そしていざ自転車屋さんへ。

どのサイズ(タイヤのインチ)が適しているか何台か試乗をはじめます。その時の私は、見た目が最重要基準でした。もちろん今までの「キティちゃん自転車」よりも大きくて、私が乗ったときの体と自転車のバランスも大切でした。いわば「乗った姿が美しい」ことが大変重要だったのです。

ところがこの時、自分のボディコンプレックスに出会うこととなってしまったのです。私の脚は、両親譲りで大変大変短いものだったのです。

安全に乗るためにちょうどいいタイヤの大きさでは、乗った時のバランスがチグハグですし、サドルをあげて乗るのは格好が悪くてゆるせませんでした。かといってタイヤが大きく、乗ったときの姿がバランス良く見えるのでは、停車したときに足がつってしまいそうです。

私はこの時、体のバランスにおいて脚が極端に短いことを認めざるおえませんでした。ちょうど初恋をしはじめた私にとって、このようの終わりとも思えるほどの出来事でした。

結局私は安全性より見た目重視で、1つ大きめの自転車を買って貰いました。もちろんその後いくらか成長しましたので、安全に乗ることに問題はなかったのですけどね。

今でも、ヨガなどのスポーツをするとき、脚の短さでポーズが決まらず情けない思いをすることもあります。でも短いながらも丈夫なこの足に感謝して、今も大好きなサイクリングを楽しんでいます。

自転車は背丈が低い

いろんな乗り物があって、乗り比べてみると、自転車はどうしても背丈が低い。バス、電車、自動車と、これらに乗るほうが気が大きくなった心持ちを抱く。バス、電車が混み合うことを考えると、やはり自動車があれば快適となる。エアコンの調節、運転、と自在に操れるのが魅力となっている。アクセルを軽く踏むだけで、十分なスピードを出せるのであるから、小旅行にも適している。それが不便な場合にのみ、自転車がニッチで活躍する。

自動車が不便になることがなければ、自転車の出る幕はないといってよい。自動車であれば不便なのはどういうところになるのか。細い路地が多く存在するところ、近距離での移動、行く先で駐車スペースがない、こうした場面では自動車のほうが不便になる。酒気を帯びての運転はできないし、体の調子が悪くぼーっとしているときなども運転を避けなければならない。そうすると、日常生活の中で自転車を使う頻度はかなり多いということになる。

エレベータ無しの5階に引越しで沢山の本

引越しでの最大の問題は「本」?数千冊の本でした。見積もり段階で、嘘はいってないけれども本が沢山ってことも言わなかったのですね。一人暮らしなので本以外は本当に荷物は少なくて、大きな荷物は冷蔵庫と食器棚とテーブルや整理タンスがひとつくらいでした。ですので、ダンボールを40個お渡ししますがそれでいいですか?って聞かれて「はい、大丈夫です」ってお答えしました。

次の問題は、エレベーター無しの3階から、エレバータ無しの5階への引越しって事でした。エレベーター無しの3階は伝えたのですが、エレバータ無しの5階だって事は言わなかったのですよ・・・聞かれなかったし・・・2トントラックに1回で十分乗せることが出来る荷物の分量と、同じ町内への引越しってことで見積もり金額は3万8千円でした。

本当に申し訳なかったのですが、ダンボール40個の中身がずべて本になってしまいました。罪の意識はありましたよ、だって物凄く重いんですもの、申し訳ないって心から思いましたよ。でもねー50に手が届かんとするおばちゃんは数千冊の本を運ぶのって無理なのよ、お金もないし。

当日、二人の男性が作業をしてくださいました、あきらかに先輩の30歳くらいの男性は途中でリタイア、アルバイトって感じの男の子が最後まで一人で頑張ってくれました。二人の会話の中で「営業だれや?」って声も聞こえましたよハイ、あとで営業さん文句を言われたことでしょうね。あまりに申し訳なかったのでリタイアした方に3,000円と最後まで頑張ってくださった方に5,000円お渡ししました。本って本当に重たくて(めっちゃ隙間無くきっちり詰めちゃったし)申し訳なかったです。

ちょっと怖かった引越し

一人暮らしをして5年。今より通勤が便利でキレイで広い部屋に引越したいと思い物件探しを始めました。色々と悩み何回も部屋の見学をさせてもらい、最終的には2LDKのメゾネットタイプの部屋に決めました。引越しはなるべく安く済ませて、その分新居のインテリアなどにお金を使いたいなと思っていたので何社か見積もりをとって一番安いところでお願いすることになりました。

その安い引越し業者さんは事前に荷物のチェックなどはせず、電話で部屋の荷物を伝えて当日現金払いということでした。なんだか少し不安もありましたがその分安いからいいと思っていました。しかしその不安が的中しました。

引越し当日中年の男の人が一人小さめなトラックを運転してきました。部屋の中を見て一言「なんか事務の女の子の話と違うぞ!!荷物多い!!のらないよ!!」と言っているのです。どうやら私が伝えた荷物の量と違っていたみたいで怒っていました。私に怒っても困るなあと思いながらも私の伝え方が悪かったのかなあなど考えてしまいました。

結局何個かの段ボールがトラックに入らなくて、自分の車に積んで引越すことになりました。作業をしていた男の人は最後まで機嫌が悪くとても怖かったです。やっぱり安すぎるものには何かあるんだなと勉強になりました。

引越しはなるべく安く

単身引越はなるべく安くやりたいもので、手伝ってくれる人がいれば友達や親の手でもかりたいと思ったり、値段だけではなく家の中を業者の人に見られたくないし、片付けも同時にやりたいとなるとやっぱりそこに住む人を中心にできる引越しなってくる。

しかし週末の休みだけを利用してやるには、大変な作業であり分担して、業者にやってもらう所と自分たちでできる所を分担できるサービスがあってもいいように思うがなかなかない。任せたら全てやってくれるし、任せないと全部素人が重い荷物を動かす。やっぱりプロの方がいろいろノウハウを持っていたりするので、そこをうまく共有できたらいいように思う。又、引越しが多い職種の会社は、引越し業者が提携してくれて、安く出来るサービスなど、会社単位で引越業者と契約してくれている方が安心だし、信頼もおける。又引越業者を選ぶ手間も省けて、スムーズに引越しが出来るように思う。

引越しの時に一番手間がかかる、ネット回線の開通サービスも引越し業者が請け負うサービスなどもあると便利だと思う。平日のみしかネット回線の開通は行っていないから、普通の人だと会社を休まなくてはならない。引越しと生活のブログ

朝夜逆転

私は仕事をしていなくて特に子供などいるわけではないので最近朝と夜が逆転しています。

なので今日も昼ぐらいに寝てさっき起きました。

その起きたのも、実家にいる弟からゲームしようと電話がかかってきたからで何もなかったらまだ寝てたんだろうなと思ったり。

電話で起こされたので、寝ぼけながら弟と話、軽くご飯を食べてやっと目が覚めてきた感じです。

これからゲームをしようか迷っているんですが、お風呂もまだだしこのままだとまた朝まで寝ないと思うから遊ぼうか迷い中。

ちなみに、今は布団で横になりながらテレビを見ています。

グルメ番組で、野菜たっぷりのちゃんこ鍋が出ててすごく美味しそうです。

でも、材料もないしこんな時間に食べたら沢山食べて太りそうなので我慢します。

取り合えず、弟が電話越しで待っているみたいなのでゲームすることにしました。

今日も朝まで起きてそうです。

中古の自転車なのにパンク代が高くついている

私の今乗っている自転車は3年前に中古で購入しました。

中古にしては高いほうで確か8000円程したはずです。

高いなと思いつつ、結構気に入ったので即決しました。

しかし、その自転車のパンク修理代で今までに5000円ぐらい使っているし、タイヤを一度交換しているのでその代金も3000円ぐらい。

結局、16000円ぐらいの価値となっている中古自転車。

使用頻度が高いので、先日もタイヤ交換をすすめられました。

こんなことなら、最初から新車を買えばよかったと思っています。

飼い犬の散歩

家に帰ってきたら飼い犬が日陰で寝ていました。

こちらに気づくと寝転がった状態から顔だけ上げて尻尾を振りこちらを見ていました。

「可愛い奴め。誰かに日陰に移してもらってご機嫌だな」と思いながら近づくと、なんと鎖につながれていませんでした。

頭をなでつつ首輪を持って捕獲し鎖に繋ぎ直しました。

我が家の犬は飼い主の言うことを聞かない馬鹿犬で「こっちに来い」と言ったら逆を行き、お手はするが勢い良すぎて爪で引っかき傷が出来ます。

なので、近づいて逃亡しなかったのは奇跡です。

「もしかして散々逃亡して遊びつくして帰ってきた後か?」という怖い考えも浮かびました。

夕方飼い犬と散歩に行くと近所の叔母さんが「お昼に我が家の犬が一人で散歩してたけどちゃんと帰ってたのね。よかったわ」といわれ、不安が的中して悲しかったです。